news | access

「思索の射程、知の体幹 vol.2」 永井佳子(キュレーター)× 佐伯誠(文筆家)

「思索の射程、知の体幹 vol.2」
永井佳子(キュレーター)× 佐伯誠(文筆家)

場所:
Roundabout / ラウンダバウト
東京都渋谷区上原3-7-12 地下1階
03-6407-8892

日時:2020年2月6日[木]20:30-22:00(20:15開場)

定員:25名
参加費:1000円

お申し込み:
お蔭様で定員に達しました。お申し込み有難うございます。

湿度ゼロ、木星の地形に最も近いと呼ばれているチリ北部のアタカマ砂漠。アーティスト・イン・レジデンシーの一環で、インカの時代からその地域に住むリカナンタイという民族のコミュニティで生活した一ヶ月間について話をします。両側をアンデスの山々に囲まれてほとんど水がない場所で、まるでじっと身体の中に水を蓄えるサボテンのように生活をしている人々の日常。彼らが生活の拠り所とする原始の地球の姿。その自然資源が大企業によって搾取されようとしている事実。まさにそのことに火がついてチリの歴史を塗り替える大規模なデモに発展した現場。私たちはチリについて何も知らない、ということについて。

キュレーター / Materia Prima 主宰    永井佳子(ながい よしこ)
http://materiaprima.site/