news | access

spoken words project Pop-Up Store @ Roundabout

spoken words project Pop-Up Store @ Roundabout

2019年7月10日[水] – 8月12日[月]|12:00 – 20:00|7月16日, 23日, 30日,8月6日[火]休み

飛田正浩さんが主宰するファッションブランド、spoken words projectのポップアップストアをRoundaboutにて開催いたします。

会期中は、ろうけつ染めによるワンピースやスカート、男女兼用の開襟シャツ、そしてカスタマイズを施したシルクスクリーン刷りのTシャツ等が登場いたします。

皆様のお越しをお待ちしております。

—————————————————————————————————–

【It’s like rolling stones.】

スポークンワーズプロジェクトはこの度、

代々木上原ラウンダバウトにて特別展示受注会を行います。

 

スポークンの制作ペースは年に2回のコレクションに則っていますが、

時にそのペースはスピードが早く、

その速度に合わずこぼれ落ちてしまう大切な素材や技法があります。

アトリエにて全て手作業で作られるそれらは工芸品と言えるでしょう。

 

大切なテキスタイル。

 

とにかく作っていて楽しくその出来上がりは愛おしい。

 

いつかそれらをコレクションペースとは別に編集しゆっくり作って、

改めて特別な商品としてお披露目したいと考えていました。

 

この度ラウンダバウトさんにその機会を頂き選んだその技法は「ろうけつ染め」です。

高温にて溶かした蝋の防染力を利用し染料を操るこの技法をスポークンなりに再解釈してオリジナルの柄をつくりました。

 

イメージは「石」です。

 

石がどうできるのかは詳しくは知りません。

小さい頃、河原や海で石を集めることが好きでした。

 

ひとつとして同じものが無い石達に個性を感じ仲間の友情を見ていました。

今回のテキスタイルの石も同じものはふたつと無く友情を感じています。

 

又もし石が水によって形作られるならその清涼感も感じて頂けたら嬉しいです。

 

個性豊かに転がる石達、

It’s like rolling stones.

どうぞよろしくお願いします。

 

spoken words project   飛田正浩

 

【spoken words project】

飛田正浩が主宰するファッションブランド。

多摩美術大学染織デザイン科在学中から様々な表現活動を行い、1998年東京コレクションに初参加。手作業を活かした染やプリントを施した服作りを行い、現在は他ブランドとのコラボレーションや新ブランドの立ち上げ、芸術祭参加など独自のアパレル観にて爆走中。

http://spokenwordsproject.com